TVPJ

Monthly Virtues Card

 

 52の美徳を毎月1つずつ五十音順にご紹介
新しい一日をひとつの美徳に心の焦点を合わせる
ことからはじめます。

 

12月は  忍耐 *

       

忍耐とは静かに希望を持ち、

物事が良い方向に向かうと

信頼することです。

不平を言わずに待ちます。

困難な状況や間違いを

寛容な気持ちで受け入れます。

物事を始めるときには

最終的なヴィジョンを持って、

その目標に到達するまで

我慢することです。

忍耐とは未来に対する

コミットメントです。

≪次のことを実行しているあなたは

 忍耐の美徳を発揮しています≫

*遅れや混乱を静かな気持ちで受け入れる。

*自分が欲しいものをあせらずに待つ。

*目標を立て、達成するまで我慢する。

*将来の役に立つであろうことをいま実行する。

*自分に変えることができないことを

 ユーモアのセンスをもって優雅に受け入れる。

*間違いに対して寛容である。

      ≪確言≫
 

私は忍耐強い人です。

私はほかの人や自分自身が間違いを犯しても

優しくします。

私は静かに待ちます。

私はすべてのことが最後には

​良い結果に終わると信頼しています。


リンダ・カヴェリン・ポポフ 著 / 大内 博 訳
ヴァーチューズ・カード太陽出版)より

37_忍耐-17.jpg
更新履歴 Twitter