TVPJ

Monthly Virtues Card

 

 52の美徳を毎月1つずつ五十音順にご紹介
新しい一日をひとつの美徳に心の焦点を合わせる
ことからはじめます。

 

6月は  正直 *

       

正直とは真実に満ち、誠実であることです。

正直さは大切です。

なぜなら、それによって信頼が培われるからです。

正直な人は嘘をついたり、だましたり、

盗んだりしないと信頼することができます。

自分自身に正直であれば、

自分をありのままに受け入れることができます。

あなたが心を開き、信頼に値する人であるとき、

人はあなたを信じることができます。

≪次のことを実行しているあなたは

 正直の美徳を発揮しています≫

*本気のことだけを言い、言ったことは本気である。

*守ることができる約束だけをする。

*気転を利かせて真実を告げる。

*間違いを認める。

*嘘をついたり、だましたり、盗むことを拒否する。

*自分自身に対して真実を守り、

 正しいと思うことを実行する。

      ≪確言≫
 

私は正直です。私は約束を守ります。

間違いを犯したときには間違いを認めます。

ほかの人たちにかっこいいところを

見せる必要はありません。

ありのままの自分を受け入れます。

私は優しく気転を利かせて真実を語ります。

 


リンダ・カヴェリン・ポポフ 著 / 大内 博 訳
ヴァーチューズ・カード太陽出版)より

正直.jpg
Facebookページへ❣
更新履歴 Twitter