top of page

Monthly Virtues Card

 

52の美徳を毎月1つずつ五十音順にご紹介
新しい一日をひと
つの美徳に心の焦点を合わせる
ことからはじめます。

2月  礼儀 

       

礼儀とは丁寧でマナーのあることを意味します。

礼儀正しく話し、礼儀正しく接すると、

人は自分が大切にされ、尊敬されていると感じます。

礼儀とは感じのよい挨拶をすることです。

家族に対しても礼儀正しくすることが大切です。

家族こそ、礼儀がもっとも必要なのです。

礼儀は日常生活を円滑にしてくれます。


≪次のことを実行しているあなたは
 礼儀の美徳を発揮しています≫


*マナーを忘れない。

*お年寄り、両親、先生、子供たちに丁寧に接する。

*自分の行動がほかの人たちにどういう影響を及ぼすかについて考える。

*話し方、食べ方、動作が優雅で感じがよい。

*要求する代わりに要請する。

*微笑みながら人に挨拶をする。


                     ≪確言≫


私は礼儀正しい人です。

私は丁寧に話し、丁寧に行動します。

​私は人を大切に思い、尊敬を行動で示します。
 


リンダ・カヴェリン・ポポフ 著 / 大内 博 訳
ヴァーチューズ・カード太陽出版)より

51_礼儀.jpg
QR_476258.png
bottom of page