TVPJ

Monthly Virtues Card

 

 52の美徳を毎月1つずつ五十音順にご紹介
新しい一日をひとつの美徳に心の焦点を合わせる
ことからはじめます。

 

 

 

1月は  識別 *

       

識別とは理解のために思考と心を開くことです。

心を静かにして、目の前の事柄についての

真実を感じとることです。

何が大切であり、何が大切でないかを

理解することです。

叡智をもって、決断する前に注意深く考え、

あなたにできる最善の選択をすることです。

 

≪次のことを実行しているあなたは

 識別の美徳を発揮しています≫

 

*明晰に、かつ静かに考える。

*何が真実で、何が真実でないかを区別する。
*自分で考える。

*行動する前に考える。

*直感を信頼する。

*反省し、決定し、行動する。

 

 

      ≪確言≫
 

私は識別します。

私は決断する前に注意深く考えます。

私には賢明な決断を下す能力があると

信じています。

 


リンダ・カヴェリン・ポポフ 著 / 大内 博 訳
ヴァーチューズ・カード太陽出版)より

このサイトで使用するヴァーチューズ・カードのデザインアイコンは、有限会社 太陽出版の許可を得て掲載しております。転載転用複製はお控えください。

特定非営利活動法人 ヴァーチューズ・プロジェクト・ジャパン - The Virtues Project Japan

© 2015− The Virtues Project Japan (TVPJ) , All Rights Reserved.   http://www.the-virtues-project-japan.org